お問い合わせ

 

ご挨拶

印刷

会長 ARO協議会第5回学術集会を2017年9月25日(月)~27日(水)の3日間、愛知県名古屋市のウインクあいちで開催いたします。

 

 少子高齢社会を迎え、健康医療の重要性はますます高まっています。これを受け、現在国を挙げて健康医療にかかる新規実用化技術の開発が推進されており、我が国発のアカデミア由来シーズの実用化事例も認められてきております。これには、革新的医療技術創出拠点プロジェクト(橋渡し研究戦略的推進プログラム事業や臨床研究中核病院関連事業)などのAcademic Research Organization(ARO)拠点が大きく貢献しております。しかしながらその基盤はまだまだ盤石なものではなく、基礎研究から医療への定着までの一貫した強固なパイプラインの形成が必要であり、合わせて安定した支援基盤の整備が必要です。

 

 一般社団法人ARO協議会は、「全国のアカデミアのネットワークを構築し、その連携の推進を図り、より安全かつ有効な医療の実現を通じて国民の健康と公衆衛生の向上に資すること」を目的として2013年に設立されました。法人正会員として全国15拠点が参加し、現在、9つのトピックについて連絡会やワーキンググループを通じて様々な活動を行っております。
 第5回学術集会では、“AROさらなる高みへ”をテーマとし、臨床試験支援の現状と今後の課題について皆様と議論する場を提供したいと考えております。充実した会になりますよう関係者一同、開催に向けて鋭意準備を進めております。
 会員の皆様には、多数ご参加頂きますようお願い申し上げます。

 

関連サイト
スポンサードに関するご案内

A4ポスター

スマホサイト